海外電力関連 トピックス情報

[米国] 天然ガス価格が3年半ぶりに最低水準にまで下落

2015年11月19日

2015年10月28日付の専門紙によれば、今年の冬は暖冬の予想により既に原油価格が値崩れし、それに伴い米国の天然ガス価格は、10月27日に3年半ぶりで最低水準に下落した。
同日の当初の指標、ニューヨーク商品取引所における11月の米国の天然ガス価格は、百万英国熱量単位(MMBtus)当たり1.948ドルに低下した。
歴史上で4番目に暖かかった2012 年の暖冬には、米国の天然ガスは2ドル以下となったこともある。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ