海外電力関連 トピックス情報

[チェコ]国営電力会社がドコバニ発電所での新設2基の環境影響評価を申請

2016年8月8日

チェコ国営電力会社は2016年7月21日、ドコバニ発電所に原子炉2基を新規に建設するための環境影響評価を環境省に申請した。
同発電所では、現在4基の原子炉が運転中であるが、2035年以降廃止する可能性が考えられるため、2037年までに2基の新設を計画している。
審査には数年を要するとみられる。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ