海外電力関連 トピックス情報

[ポーランド] エネルギー大臣、原子力発電所建設の必要性について言及

2017年3月23日

2017年3月8日の報道によると、ポーランドのエネルギー大臣がテレビに出演した際、CO2排出量の削減を進めるには原子力発電所が必要であり、今後適切な手順を踏んで建設等を進めていかなければならないと発言した。
政府支援に依存したこれまでの資金調達モデルを改め、実現可能な新たなモデルの検討が必要であるとしている。 

ページトップへ