海外電力関連 トピックス情報

[中国] 中広核、汕尾市と90万kW の洋上風力開発契約を締結

2018年3月19日

中広核集団傘下の中国広核新能源控股有限公司および中広核工程有限公司は2018年2月27日、広東省汕尾市政府と設備容量90万kWの洋上風力プロジェクトの建設協力協定を締結した。
市政府は、汕尾市の洋上風力開発および関連産業の進出を促進し、汕尾市を広東省東部最大のエネルギー基地に発展させ、原子力・風力等のクリーンエネルギーのモデル都市構築できると期待している。
なお、中広核は、90万kWの洋上風力を2期に分けて建設する計画である。

 【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ