海外電力関連 トピックス情報

[台湾] 台湾電力、3月中旬に第2(国聖)原子力発電所2号機が再稼働

2018年3月28日

台湾電力公司(TAIPOWER)は2018年3月5日、政府の原資能委員会(AEC:AtomicEnergyCouncil)から第2(国聖)原子力発電所2号機(98万5,000kW)の再稼働を認可されたと発表した。
これを受け、同社は3月中旬に2号機を稼働させることにしている。
なお、2号機は、2016年5月に起きた設備故障により、大規模な改修工事を行っていたが、2018年1月に工事が完了した。

 【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

<参考>[台湾]台湾電力、第2(国聖)原子力発電所2号機の再稼働を申請(2018年2月26日)

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ