海外電力関連 トピックス情報

[米国] NRC委員長、規制情報会議でNRCの効率化等を目指す改革について説明

2019年4月11日

原子力規制委員会(NRC)のスビニキ委員長は2019年3月13日、NRC主催の規制情報会議(RIC:Regulatory Information Conference)においてNRCの改革について説明した。
NRCでは先進型原子炉や事故耐性燃料、早期閉鎖による廃止措置対応等の規制課題への対応として、実効性を担保した上で効率的な規制機関を目指す改革を実施中であり、リスク情報の更なる活用や最新技術の積極的な導入、人的資源の有効活用等の方策が進められている。
スビニキ委員長は「改革は道半ばだが、私自身を含めたNRC職員の意識改革を進めることにより、目標に向かって着実に前進したい」と述べた。 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

ページトップへ