海外電力関連 トピックス情報

[中国] 天然ガス輸入、2018年は9,000万t超で世界一に

2019年4月23日

中国石油企業協会は2019年3月23日、「石油・ガス産業発展分析および展望報告書2018~2019」を作成したと発表した。
それよると、2018年における天然ガスの輸入量は、前年比31.9%増の9,038万5,000tで、同年には中国が日本を抜いて世界最大のガス輸入国になった。
また、原油生産量は2016年以降3年連続で減少し、2018年には1億8,900万tになったが、2018年の原油の純輸入量は前年比10.9%増の4億6,000万tで、同年の石油精製量や消費量はいずれも6億tを超えている(2018年の石油輸入依存度は約70%)

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

<参考>[中国]天然ガスのインフラ整備進展で5億軒に供給(2018年11月9日)

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ