海外電力関連 トピックス情報

[米国] DOE、原子力発電コストをガス火力並とする技術を募集

2019年5月15日

米国エネルギー省(DOE)の中で革新的エネルギー技術開発を担当するエネルギー高等研究局(ARPAE)は2019年3月26日、原子力発電コストを、ガス・コンバインドサイクル発電と同程度にできる先進的原子力技術に関する情報提供依頼(RFIDE-FOA-0002115)を発表した。
運転・保全における高度な運用を原子炉設計に取り込む技術を広く原子力分野外からも募集する。
締切は2019年4月25日。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

ページトップへ