海外電力関連 トピックス情報

[アラブ首長国連邦] バラカ1号機の運開は2020年初頭の予定

2019年5月20日

アラブ首長国連邦(UAE)の原子力公社(ENEC)は2019年4月1日、バラカ原子力発電所1号機の運開は、2020年初頭になると発言した。
UAEでは、同国初となるバラカ原子力発電所(韓国製APR1400、140万kW×4基)の建設が進められており、当初1号機の運開時期は2018年とされていた。
しかし、同発電所の運転・保守を担うNawah Energy Companyは2018年5月、安全と品質面で国際基準を満たすため、国際原子力機関(IAEA)等に評価を依頼する等として工程の見直しを行った結果、燃料装荷時期が2019年末~2020年初頭となると発表していた。 

 【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 <参考>[UAE]バラカ2号機で主要な運転前試験を完了(2018年8月22日)

ページトップへ