海外電力関連 トピックス情報

[中国] 中広核、仏の放射線技術開発企業と農業用放射線利用で覚書を締結

2019年5月21日

大手原子力発電会社中広核集団公司の傘下企業である中広核達勝加速器技術有限公司は2019年4月3日、フランスの放射線技術開発会社AERIAL社と協力覚書を締結したことを発表した。
中広核は、果物の鮮度維持など食品用の放射線利用技術で事業提携し、中国での農業分野の電子ビーム照射技術利用を推進する考え。
フランスのAERIAL社は30年以上の放射線の農業利用技術開発の経験があり、EUの食品用放射線利用基準を制定した企業でもある。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

ページトップへ