海外電力関連 トピックス情報

[米国] NRC諮問機関、中間貯蔵施設建設・操業に対する異議申立を棄却

2019年6月25日

原子力規制委員会(NRC)は2019年5月7日、諮問機関である原子力安全許認可会議(ASLB)が、ニューメキシコ州で計画されているホルテック社の統合型中間貯蔵施設(CISF)建設・操業の許認可申請に対する異議申立を棄却したと発表した。
NRCの許認可プロセスでは、その許認可申請により、安全上または環境上の影響を受ける可能性のある関係者は、当該申請に対して異議申立を行うことが出来ることから、複数の団体(Beyond Nuclear、Sierra Club他)がホルテック社の申請に対して異議申立を行なっていた。
今回の発表を受けてホルテック社は、「異議申立に伴う公聴会開催もなくなり、CISFの審査は予定通り2020年に完了する見込み」とコメントしている。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

ページトップへ