海外電力関連 トピックス情報

[英国] 政府、民間企業と共同で低炭素化移行に原子力が必要との報告書を発表

2019年7月30日

エネルギー技術に関する開発・実証・商業化戦略を加速するため、政府・民間(EDFエナジー、シェル、BP、E.ON、キャタピラー、ロールスロイス)パートナーシップにより2007年に結成されたETI(Energy Technology Institute)は2019年6月19日、報告書を発表し、政府発表の2050年までにCO2排出量をゼロにする法案改正に呼応する形で、英国の低炭素化への移行に原子力が必要であること、すべての原子力関係者が原子力の経済性の追求に注力することが必要であるとした。

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ