海外電力関連 トピックス情報

[フィンランド] オルキルオト3号機、2020年7月に運開へ

2019年8月22日

フィンランド電力TVO社は2019年7月17日、建設中のオルキルオト原子力発電所3号機(EPR、160万kW)が2020年7月に運開予定と発表した。
建設を担うフランスのAREVA社とドイツのシーメンス社によるコンソーシアムから同社へ通達があった。
同基は当初2020年1月に運開予定としていたが、運開に向けた作業の遅延により運開時期が遅れることが見込まれていた。
また、TVO社は、同基への燃料装荷は2020年1月、系統接続は2020年4月を予定していると発表した。

 【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ