海外電力関連 トピックス情報

[フランス] フランス電力、30万~40万kWのSMR開発計画「NUWARD」を発表

2019年10月31日

フランス電力(EDF)は2019年9月17日、原子力・代替エネルギー庁(CEA)、海軍艦艇等の製造を手掛けるNaval Groupおよび海軍艦艇の推進用原子炉製造を手掛けるTechnicAtomeとの小型モジュール炉(SMR)開発計画「NUWARD」を発表した。
この計画では、PWRをベースとした30万~40万kWのSMRを2020年代後半に市場投入することを目指している。
また、EDF等は、SMR開発についてウェスチングハウスとの協業を検討することも発表した。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ