海外電力関連 トピックス情報

[韓国] 政府、輸出を念頭に置いた原子力産業支援を拡充へ

2019年11月1日

2019年9月20日付の現地紙によると、産業通商資源部(MOTIE)は、国外市場における韓国原子力関係企業の競争力増進を企図した諸方策を講じていくことを明らかにした。
具体的には、韓国輸出入銀行など政府系金融機関による融資決定の迅速化を図るとともに、研究開発支援を企図した予算を今後5年間で70%増額する方針を明らかにしている。
MOTIEの今回の方針は、文政権の脱原子力政策で沈滞している原子力産業界の再活性化を図るものとみられている。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ