海外電力関連 トピックス情報

[フランス] 「エネルギー移行法」改正法案、すべての議会審議を通過

2019年11月11日

フランスの上院は2019年9月26日、「エネルギー移行法」の改正法案である「エネルギーと気候に関する法案」を採択したことを発表した。
この上院採択により、同法案の議会審議はすべて終了したことになる。
同法案は、「2025年までに原子力発電電力量比率を50%に低減」の「2035年」への延期をはじめとし、2015年の「エネルギー移行法」に規定された目標を改正するためのもの。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ