海外電力関連 トピックス情報

[米国] NY州、電気自動車の充電スタンドを70か所以上設置と発表

2019年12月11日

ニューヨーク州電力公社(NYPA)と同州エネルギー研究開発機構(NYSERDA)は2019年11月1日、同州内に電気自動車の充電スタンド(デュアルポート:同時に2台充電可能)を70カ所以上に設置したと発表した。
これは、充電ポート当たり4,000ドルが補助される、同州の経済開発プログラム(Recharge NY)を利用したものである。
同州では2019年6月に、電気自動車の導入を推進し、2050年までにCO2排出量を85%削減(1990年比)することを目指す法案が成立している。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ