海外電力関連 トピックス情報

[タイ・ベトナム] タイEGATインターナショナル社、ベトナムに石炭火力を建設

2020年1月8日

2019年11月22日付の現地紙によると、タイ発電公社(EGAT)の子会社であるEGATインターナショナル社は、ベトナム北中部クアンチ省で石炭火力発電所の建設に着工したことを明らかにした。
出力は132万kWで、総投資額55兆ドン(約2,585億円)である。
ベトナムでは再生可能エネルギーが促進される一方で、電力需要の急速な伸びに対応するため石炭火力への依存度も高まっている。

 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ