海外電力関連 トピックス情報

[韓国・メキシコ] 韓国電力、メキシコで29.4万kWのメガソーラーを建設開始

2020年1月14日

2019年11月17日付の現地紙によると、韓国電力公社はメキシコのアグアスカリエンテス州とソノラ州にまたがる地域に29万4,000kWのメガソーラーを建設、同社の金鐘甲社長が11月14日、現地で開催された起工式に出席した。
このプロジェクトは大手太陽光設備メーカーのカナディアンソーラー社が所有、韓国電力は35年間にわたり運転・管理を担当する。 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会

 

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ