資材系電力ビジネスプロトコル標準

「資材系電力ビジネスプロトコル標準」は、「資材発注業務」、「請負工事発注業務」、「委託発注業務」、「運送発注業務」において、EDIを実施するために必要な情報の表現方法について標準を定めたものです。

構成

Ⅰ.解説編
   標準の位置づけ、特徴および前バージョンからの主な変更点を説明する。

Ⅱ.業務編
   資材系のEDI取引業務におけるビジネスモデルを定義する。
   また、ビジネスアクションに使用するビジネスドキュメントを定義する。

 

Ⅲ.技術編
   ebXMLの仕様、標準で採用する定義などを説明する。

 

Ⅳ.共通コード編
   標準で使用する共通コードを定義する。

 

Ⅴ.ビジネスドキュメント編
   データ項目の一覧、ビジネスドキュメントの構成を定義する。

 

Ⅵ.資料編
   用語集、新旧用語対応表、ビジネスモデル一覧。

 

文書ダウンロード

  • エネログ
  • なるほど!日本のエネルギー
  • 原子力発電のごみって?
  • ひらめき!ピカールくん
  • 使用済燃料貯蔵対策の取り組み
  • 【おすすめ】電事連会長会見
  • 【おすすめ】広報誌・パンフレット
  • 【おすすめ】電事連チャンネル
  • 【おすすめ】海外電力関連情報
  • 【おすすめ】原子力の安全性向上に向けた取り組みについて
  • 【おすすめ】国内の原子力発電所の再稼動に向けた対応状況
  • 【おすすめ】放射線に関する情報
  • 【おすすめ】twitter 電気事業に関する情報を発信

ページトップへ