海外電力関連 トピックス情報

[中国] 南海海域のメタンハイドレートの採取に成功

2017年6月7日

2017年5月19日付の報道によると、メタンハイドレートの採掘試験を行っている香港の近海で、5月10日に水深1,200mのところから連続かつ安定した採掘に成功したと国土資源部が発表した。
メタンハイドレート1㎥は、天然ガス164㎥に相当し、今回の試験では8日間で12万㎥の天然ガスに相当するメタンハイドレートを採取できたとしている。
国土資源部は、南海海域だけで石油換算で800億tのメタンハイドレート資源があると推測し、2020年の商業化に向け、設備と採掘技術の開発を急ぐ考えを示した。

 

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会】

 

ページトップへ