海外電力関連 トピックス情報

[カンボジア・中国] 原子力協力に向け覚書を締結

2017年9月29日

カンボジア閣僚評議会と中国核工業集団公司(CNNC)は2017年9月12日、「第14回中国-ASEANビジネス投資サミット」にて、原子力エネルギーの平和利用上の協力について覚書を締結した。
この協定は、人材開発における協力を主な目的としている。
CNNCの関係者は「カンボジアは電力供給不足に直面しており、原子力関連分野において大きな市場潜在力がある」と述べた。
カンボジアの鉱工・エネルギー省は2016年に、CNNCと原子力発電所建設について協議を行い、国際原子力機関(IAEA)と連携して原子力発電所の規制と法的基盤を確立している。

 【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

ページトップへ